カルドのデトックスヨガを体験してきたのでレビューします

カルドの体験は1回だけじゃないの?

前回、東京のカルド吉祥寺店 体験レッスン レビューを書いた管理人ですが、今回は神奈川県内のカルド溝の口店で2度目の体験レッスンを受けてきました。

 

「なんかインチキしたんじゃない?」

 

いいえ、カルドの体験レッスンは「1つの店舗では1回だけ」というルールです。つまり、他の店舗なら、2回目でも体験レッスンを受けることができます。

 

カルド吉祥寺店の体験レッスンは、とても楽しくて良かったのですが、通うことを考えると場所がちょっと遠いのがネックでした。迷ったのですが、その日の入会は決められませんでした。

 

そこで今回、別の男女共用のカルドで、体験レッスンを受けてみることにしたのでした。

カルドのデトックスヨガを体験

今回受けたのは「デトックスヨガ」。強度「★」の「リラックスヨガ」を前回体験して、もう少し強度の高いクラスを体験してみたいと思ったので、今回は強度「★★」のレッスンに挑戦です。どんなポーズをやって、どのくらい汗をかくのか、楽しみでした。

 

少し時間に余裕を持って行こうと思い、40分前にスタジオに着きました。そして受付で体験の申し込みをし、料金システムなどの一通り説明を聞きました。その後男性用の更衣室に案内してもらい、手ぶらセットのレンタルウェアに着替えてスタジオに移動です。

 

カルドのホットスタジオに入って最初に思ったこと

さて、ホットスタジオのドアを開けてみると、、、スタジオにはすでにたくさんの人いて、ちょっとびっくりしました。レッスンの40分前なら、スタジオに着いたのは早い方だと思うのですが、管理人が受付をしている間にこんなに大勢がスタジオに入ってきたとは、全く気づきませんでした。(それともみなさんもっと早かったのかな?それは分かりません)

 

ざっと数えると全員で30~35人くらいで、そのうち男性は5人でした。「みんなこうして汗をかきに来てるんだな。それに男性もいるじゃないか」と思うと、ちょっと嬉しくなりました。

 

考えてみれば当然ですが、やはり週末は平日の昼間と比べると、人数が多いようです。それでもスタジオが広いので、後ろの方の空いている場所にタオルを敷かせてもらいました。

 

ストレッチをしたり、横になって休んでいたり、みなさんそれぞれのスタイルで、レッスン前の時間を過ごしていました。

 


(カルド溝の口店 公式サイトより)

 

スタジオは横に広い形で、正方形に近い吉祥寺店のスタジオとは、また違った雰囲気でした。スタジオの後ろにある加湿器から、白いスチームが勢いよく出ているのが見えて、また、ほんのりアロマのいい匂いがしました。

 

 

デトックスヨガクラスは安楽座の呼吸からスタート

クラス前、スタジオ内は少し暗い感じ。静かに音楽が流れていて、気持ちが落ち着きました。白い蛍光灯でなく、昼光色の電球の明かりは、天井を見上げてもまぶしくありません。

 

先生が入ってこられると、「さあ、クラスを始めましょう」という言葉とともに部屋を明るくされ、クラスが始まりました。

 

安楽座

 

レッスンは安楽座での呼吸からスタート。背筋を伸ばし、膝の上に手のひらを上に向けておいて、静かに呼吸するところから始まりました。

 

 

そして怒涛のポーズラッシュ!

そしていよいよポーズに。まずは・・・いくら思い出そうとしても、初めに何のポーズをやったのか、思い出せません(>_<)

 

さすが「★★」の初中級者向けレッスンということもあってか、たくさんのポーズが出てきて、また管理人にとっては初めてのものも多く夢中でやっていて、残念ながらポーズの順序は覚えていません。

 

大きな流れとしては、「座って行うポーズ」、「立って行うポーズ」、「寝て行うポーズ」を順番に、という感じでした。

 

 

クラスのペースは「★」のクラスに比べると速いものの、先生が、一つずつポーズの動き方を説明しながら、お手本を見せてくれました。なので、初めてのポーズでも、「分からなくて動きが止まる」ということはありませんでした。

 

また、ペースが速いと言っても、今回のクラスでは「ポーズ自体の動きが速い」ものは無く、ゆっくりと体を動かすものでした。ふだんあまり動かすことのない、肩周りを大きく動かす「うさぎのポーズ」などでも、ゆっくりなので、無理に力を入れすぎたりせずに挑戦できました。

 

ただこのポーズ、先生と比べると、腕が全然上に行かず、自分で笑ってしまいました(笑)

 

体側を伸ばすストレッチ

 

ポーズの一つ一つが、じわーっと身体に効いている感じで、また汗も出てきました。そのためか、今回のレッスンでは先生が「休憩タイム」を何度も作って下さり、汗を拭いたり、水を飲んだりできました。

 

暑くて、特に顔や腕から汗がしたたり落ちていたのですが、その分の水分補給を「休憩タイム」でうまくできたからか、暑さで「ぼーっ」としたりはしませんでした。

 

 

ポーズは全部で15種類くらい

クラス中にやったポーズは全部で15種類くらいだったと思います。

その中で覚えているものを本やネットで調べてみると、つぎのようなものでした。

 

  • 座って行うポーズ

    • 門のポーズ(体の体側を伸ばすポーズ)
    • うさぎのポーズ
    • 半分の魚の王のポーズ

  • 立って行うポーズ

    • ダウンドッグのポーズ(下を向いた犬のポーズ)
    • 英雄のポーズⅠ(戦士のポーズⅠ、ハイランジのポーズ)
    • 足を開いて背面を伸ばすポーズ

  • 寝て行うポーズ

    • 弓のポーズ
    • 腹部のねじりのポーズ
    • 寝て行う脚上げのポーズ(臥位の手で足を掴むポーズ)

 

レッスンの終わりはシャバアーサナ

そして最後はシャバアーサナ。結構動いて汗をかいたので、仰向けに寝ると、とても気持ちが良いです。「体の力を抜いて、床にあずけて下さい」という先生の言葉で、いい感じに力が抜けて、リラックスできました。

 

60分間、とても充実した時間でした。

 

 

床暖房は最後にも効く

カルドのホットスタジオの床暖房は、レッスン前に、冷えた身体でスタジオに入ったときには、心地よく感じました。ところが、レッスンが終わるころには、体は完全に温まって、「滝汗」です。
クラスの終わり、床に仰向けになって寝るシャバアーサナのポーズのときに、ふと、思いました。「カルドって、実はスパルタかも」←これは冗談です(笑)

 

 

ホットヨガのあとのジムも楽しい

今回は「デトックスヨガ」レッスンのあとに、ジムも利用させてもらいました。手ぶらセットの体験だったので、シューズのレンタルもあり、助かりました。

 

その時間、ジムで汗を流していたのは6人。男女半々でした。ランニングマシンやエアロバイクをテレビを見ながらやっている女性や、チェストプレスやレッグプレスなどを、かなりの重さのウエイトを付けてやっている男性たちでした。
スタッフの方に聞いたら、例えば平日の夜などに、ジムだけをやりにくる男性会員もいるとのこと。ヨガのレッスン前に軽く汗を流してから、という人もいて、ジムの使い方はいろいろだそうです。

 


(カルド溝の口店 公式サイトより)

 

管理人も、ランニングマシンで、歩く速さを変えたりしながら10分間、そして、チェストプレス、フットプレス、といったマシンを使ってみました。基本の使い方は、それぞれのマシンに説明が貼ってあったりするので、初めてでも問題なく使えました。
ただ、あまり調子に乗り過ぎると次の日に筋肉痛で動けなくなっても困るので(笑)、ほんの数回ずつで止めておきました。でも、ジムのマシーンも、やってみると楽しかったです。

 

 

まとめ

今回受けさせてもらった体験レッスンは、強度「★★」の「デトックスヨガ」。ポーズの数が多く、やはり「★」のクラスよりかなり運動量が多いと感じました。
腕や足の大きな筋肉を伸ばすようなものや、身体をねじるものなど、ポーズそのものに複雑な動きは無かったのですが、ゆっくりと、しかし、じっくりと、どれも身体に効きそうなポーズでした。
スタジオに通って、こういうポーズを続けてやれれば、いいデトックスができそうだと思いました。

 

カルド溝の口の正面玄関夜

カルド溝の口の正面玄関夜

(管理人が撮った写真です)

 

 

カルドの体験レッスン、とても楽しかったです。女性だけでなく、男性もできるし、満足できるホットヨガだと思いました。

 

 

 

カルドには【女性専用】のスタジオがあります

 

【男女共用】、【女性専用】のスタジオをそれぞれ、地域別にまとめましたので、以下の記事も合わせてご覧ください。

 

カルドの【男女共用】スタジオ地域別まとめ
カルドの【女性専用】スタジオ地域別まとめ