カルド吉祥寺のホットヨガ 男目線の体験レビュー

常温ヨガの初心者クラスに通っていたことのある管理人ですが、カルドのホットヨガは初体験。ここでは、東京にあるカルド吉祥寺店で体験レッスンを受けてきた感想などをレビューします。体験したのは2018年11月、少しずつ寒くなってきた頃でした。

 

ちなみに、カルドはこんなスタジオです
カルドの男ヨガを徹底解説!どこが良いのか悪いのか

 

 

 

カルドのホットスタジオ入口

カルドのホットスタジオ入口

(※特別に許可を得て撮影しています。)

 

カルドのリラックスヨガを体験

今回受けたのは「リラックスヨガ」。強度は「★」。名前の通り、ホットヨガの初心者向けクラスです。

 

カルドのホットスタジオに入って最初に感じたこと

ホットスタジオのドアを開けてみると、部屋が真っ白。ちょっとびっくりしました。

 

目で見ても分かるほどの白いスチームが、部屋の後ろの加湿器の白いノズルから出ていて、一目で、部屋の温度と湿度が高いのが分かりました。

 

カルドの銀イオンスチームがホットスタジオに噴射されている様子

カルドの銀イオンスチームがホットスタジオに噴射されている様子

(※特別に許可を得て撮影しています。)

 

このスチームは部屋中に行き渡っていて、「少し涼しめのところがいいかな」と思ってスタジオ内を少し歩いてみても、場所による温度差は無いようでした。

 

覚悟を決めて、2列目の左側にタオルを敷き、寝転がると・・・暑い。というより、暖かい。外が寒い季節からでしょうか、暖かくてとても心地よい感じです。床からの遠赤外線の暖かさは、ホットカーペットの上に薄着で寝転んでいるようでした。

 

また銀スチームイオンの蒸気は、サウナなどとは違って、息苦しさを全く感じません。さらに、今回のレッスンは「アロマ」のクラスだったこともあり、とてもいい匂いがする暖かい空間。「エステとかって、こんな感じなのかな」なんて思いながら、ぼーっと天井を見ていました。

 

 

リラックスヨガクラスは呼吸から。ストレッチとポーズにつながる

天井のシーリングライトは、温かみのある昼光色で、夜明け前の空のような、少し薄暗いくらいの明るさ。クラス前に、目を開けて床に寝ていても、まぶしくありませんでした。

 

インストラクターの先生が入ってこられると、全体を少しだけ明るくして、太陽が少し上がってきたような明るさの中、クラスが始まりました。

 

安楽座

 

最初は安楽座。ポーズの名前とやり方を説明しながら、先生がお手本を見せてくれました。ところが管理人は、「安楽座」のポーズをヨガ本で見たことがあるものの、かかとの位置をどこに持って行けばよいのか、あぐらとどう違うのか?が分からず。「どうしよう、どうしよう」と、いきなり1人で焦りまくるという状況に陥りました。ところが、ふと周りを見ると、他の皆さんはすんなりと出来ている様子。皆さん経験があるのか、それとも細かいことは気にしないのか。そんな様子を見て「ま、気にしても仕方ないか」と、とようやく思い直しました。

 

次は『両手の手のひらを上に向け、目を閉じて、静かに呼吸をして下さい』と先生からアナウンスが。そこで、その通りにして目を閉じました。そのまま次の言葉を待って座っていると、少しずつ気持ちが落ち着いてくるのが分かりました。

 

体側を伸ばすストレッチ

 

3番目はポーズに入る準備運動。先生の説明を聞き動きを真似て、足指から足裏、足首、と順番に、片足ずつ指で押してほぐしていきました。右手を上げて上から頭の左側、こめかみ辺りに軽く触れ、ゆっくりと呼吸を吐きながら頭を右側に倒して行き、首の左側をジワーッと伸ばす。そして反対も。ここで驚いたのは、単に腕を上げただけなのに、特に右側の腕の辺りから体側にかけて、少ししびれるような感覚があったことです。といっても悪い感じはせず、血行が良くなって上半身がほぐれるような感覚でした。

 

それが終わると「汗を拭いて、水を飲んでください」と先生からアナウンスが。確かに、身体がかなり温まってきて、少し汗をかき始めたタイミングでした。

 

その後は、いよいよポーズに入りました。初めてだったので、全ては覚えていないのですが、”ハイランジのポーズ”、”寝て体をねじるポーズ”、”両手を頭の上で合わせて体側を伸ばす座位のポーズ”などをやりました。途中、何度か”チャイルドポーズ”で休憩が入り、暑い中でも、息が上がるようなことはありませんでした。ポーズは、足の先から首、頭まで、ゆっくり無理なく、静かに動かすようにリードしてくれました。

 

そして最後は、仰向けで力を抜いて寝る、シャバアーサナ。『60分頑張った自分に、ご褒美をあげるつもりで』と、先生からの最後のインストラクションがありました。途中、「身体が固くてできないな」とか「これはちょっときついな」と感じるポーズがあったものの、60分のレッスンは楽しくて、あっという間だった気がします。

 

 

リラックスヨガクラスを受けて感じた「男ホットヨガの効果」

静かな気持ちになり、精神的にリラックスできた

疲れて眠くなるのではなく、頭はクリヤー。だけど、気持ちが落ち着き、リラックスしている。クラスが終わってみると、そんな状態でした。

 

身体が「少し軽くなった」ような気がするくらい、ほぐれた

暖かい環境で汗をかきながら、ゆっくりとしたペースの中で行うストレッチやヨガのポーズ。結構大きく伸びをしたつもりのポーズでも、身体に変な痛みを感じずに、気持ちよくできました。
右腕を上げた時に感じた「右腕内側の軽いしびれ」は、レッスン後に右腕をを上げてみると、全くありません。右腕を触ってみると、腕周り全体の筋肉が、かなりほぐれている感じでした。

 

帰りに、吉祥寺駅の階段を上るのが、少し楽なような気がするくらいでした。 ←これは「気のせい」かもしれませんが(笑)

 

 

まとめ

今回は初心者向けで、ハードな動きの無いレッスンだったにもかかわらず、クラスが終わってみるとかなりの汗。床に敷いていたタオルが、汗でびっしょりとなり、絞れるくらいになっていました。それでも「汗が流れても気にしなくて良い」のがラクで、まるで夏の浜辺に裸で寝そべっているときのような、なんとも気持ちの良い時間でした。

 

かなりの汗をかいて、他のスポーツとは一味違う爽快感。「心身ともにリラックス」とは、まさにこのこと。「ホッ」とできるヨガ体験でした。

 

通うことを考えると、他の店舗にも行ってみたくなりました

今回のリラックスヨガクラスは、運動強度「★」。タイトルのとおり、とてもリラックス出来て良かったのです。しかし終わってみて、「もう少しポーズをやりたいな」「強度★★のクラスはどんな感じだろう?」と思いました。また、吉祥寺駅は管理人の勤務地からだと少し時間が掛かるので、通うのが大変かな、とも。
カルドは違う店舗の体験レッスンも受けられるので、次回は他の場所のカルドに行ってみたいと思います。

 

 

とにもかくにも、カルドの体験レッスン、楽しいです。男ホットヨガ、メンズヨガに興味がある全ての人に、力強くおススメします。

 

カルドには【女性専用】のスタジオがあります

 

【男女共用】、【女性専用】のスタジオをそれぞれ、地域別にまとめましたので、以下の記事も合わせてご覧ください。

 

カルドの【男女共用】スタジオ地域別まとめ
カルドの【女性専用】スタジオ地域別まとめ